[人気記事] 英語を読めるようになるために必要なこと

willの使い方を徹底解説!【対話で学ぶ英文法】

この記事では、willの使い方を解説します。
willは最もよく使われる助動詞のひとつです。
この記事を読み込んで、ぜひ助動詞willをマスターしてください!
先生、この問題を教えて下さい!

生徒

空欄に入る最も適切な語句を答えなさい。
He will (    ) tennis tomorrow.
① plays
② play
③ playing
④ played

先生

なるほど。
君はどれだと思ったの??
えーーと、
「彼」が主語だから①のplaysですか??

生徒

先生

たしかに主語が3人称単数の場合、その後の動詞に-sが付くんだったね。
ただここでは違うんだ。
そうなんですか??
教えて下さい!

生徒

先生

もちろん!
まずはwillがどういう意味を持っているのかを、確認しよう!

willの意味

まずはwillの意味を確認しましょう。

先生

willの意味は覚えているかな?
willは「〜するつもり」ですよね!

生徒

先生

そうそう!
willは未来を表すことが出来るんだったね。

willは「未来」を表す助動詞です。

例えば・・・

<現在> I play soccer.
<未来> I will play soccer tomorrow.

このように、未来を表すときに使われます。

willの意味
will: 未来を表す表現
「〜するつもり」「〜するだろう」

willの使い方①: 助動詞の後ろは動詞の原形

先の問題をもう一度確認してみましょう。

空欄に入る最も適切な語句を答えなさい。
He will (    ) tennis tomorrow.
① plays
② play
③ playing
④ played

ここではwillに着目します。
willは助動詞の一つでしたね。

先生

助動詞って覚えているかな?
習ったのは覚えています!

生徒

先生

助動詞の後ろにはなにが来るって習った??
動詞の原形・・・?

生徒

先生

そうそう!
canやwillといった助動詞の後ろには必ず動詞の原形がくるんだったね!
そうでした!
思い出しました!

生徒

先生

じゃあさっきの問題の答えはどうなる??
willの後ろにあるから動詞の原形が入る・・・
ということは②のplayですね!

生徒

先生

そういうこと!

先の問題の答えは②のplayです。
willは助動詞で、助動詞の後ろは動詞の原形になります

助動詞のルール
助動詞の後ろは動詞の原形

例えば、

<現在> He plays soccer.
<未来> He will play soccer tomorrow.

このように、主語が3人称単数で時制が現在であれば、動詞に-sが付きます。
しかし、willのような助動詞が入ると、-sが取れることになります。

willの使い方② 否定文と疑問文の作り方

先生

willが助動詞で、その後ろは動詞の原形がくるということは分かったかな?
分かりました!

生徒

先生

ちなみに、willを使った疑問文・否定文の作り方は分かるかな?
疑問文と否定文・・・?
あやしいです・・・

生徒

先生

せっかくなので、疑問文・否定文も確認しておこう!

先程確認したように、助動詞の後ろは動詞の原形になります。

助動詞のルール
助動詞の後ろは動詞の原形

これは以下のように言い換えられます。

助動詞のルール
主語 + 助動詞 + 動詞の原形

英語の文は主語 + 動詞が基本の形です。
助動詞は主語と動詞の間に置くので、助動詞を含む文は主語 + 助動詞 + 動詞となります。
また、助動詞のあとは動詞の原形になるので、
主語 + 助動詞 + 動詞の原形という形になるのです。

先生

助動詞を用いた文は、主語と動詞の間に助動詞を置くので、順番としては主語+助動詞+動詞の原形となるんだ。
I understandだったら、Iが主語でunderstandが動詞だから
I can understandという語順になるということですね!

生徒

先生

そうそう!
助動詞は主語と動詞の間に置くんだ。
じゃあ否定文ってどうやって作るんですか?

生徒

先生

それはね・・・

willの否定文の作り方

否定文はnotを入れることで作れます。

例えば・・・

<肯定> You will understand.
<否定> You will not understand.

否定文は、助動詞と動詞の間にnotを入れることで、作れます。

助動詞の否定文
主語 + 助動詞 + not + 動詞の原形
なるほど!
助動詞と動詞の間にnotを入れればいいんですね!

生徒

先生

そうそう!
じゃあ問題!
He will come to the party.の否定文はどう作る??
He will not come to the party.ですね!

生徒

先生

そのとおり!
じゃあ次は疑問文を見てみよう!

willの疑問文の作り方

疑問文は下記のように作られます。

<肯定> You will understand.
<否定> Will you understand?

助動詞の文の疑問文は、その助動詞を主語の前に移動させることで作られます。

助動詞の疑問文
助動詞 + 主語 + 動詞…?
助動詞を主語の前に移動させるんですね!

生徒

先生

そうそう!
じゃあまた問題!
He will come to the party.の疑問文は?
助動詞を主語の前に持ってくるわけなので、
Will he come to the party?ですね!

生徒

先生

そうそう!
もう完璧だね!

最後に・・・

willの使い方は分かりましたか?
willの意味、そして否定文と疑問文の作り方をしっかりと覚えましょうね!