Will you…?の意味を徹底解説!

この記事ではWill you…?の意味について解説していきます。
Will you…?の表現は中学校で習う基本的な表現ですが、会話でもとてもよく使われます。
この記事をしっかり読み込んで、Will you…?の表現をマスターしてしまいましょう!

まずはwillの意味を復習!

Will you…?をしっかりと理解するためには、willの意味をちゃんと理解しておく必要があります。
まずはwillの意味を復習しておきましょう!

willには大きく分けて3つの意味があります。

  1. 未来
  2. 話し手の推量
  3. 傾向・習性

Will you…?はこの中だと「未来」の用法になります。
例えば、

I will visit Tokyo tomorrow.
「私は明日、東京を訪れます。」

これは「明日」と未来の内容のことを言っているので、willが使われています。
willを使った文は、そのwillを主語の前に持ってくることで、疑問文にすることが可能です。

例えば、

Will you visit Tokyo tomorrow?
「君は明日東京を訪れるの?」

このように、Will you…?は、相手の予定・意志を聞くときに使われます。

Will you…?の用法① 「〜するつもりですか?」

上で見てきたように、Will you…?には相手の予定・意志を聞くときに使われます。
例文を見ていきながら、理解を深めましょう。

Will you go to the party next week?
「来週のそのパーティに行くの?」
Will you go to the park tomorrow?
「明日その公園に行くの?」

Will you…?の用法② 「〜してくれますか?」

①の用法から転じて、Will you…?には「〜してくれますか?」という依頼の用法もあります。

早速例文を見ていきましょう。

Will you open the window?
「窓を開けてくれる?」
Will you pass me that?
「それ取ってくれる?」

Will you…?は「〜してくれませんか」と勧誘を表しますが、それとセットで覚えたい表現がいくつかあるので紹介しておきます。

依頼の4セット

Will you…?
Can you…?
Would you…?(丁寧表現)
Could you…?(丁寧表現)

Will you…?と同様に依頼を表すのが、Can you…?です。
それぞれ、willをwould、canをcouldのように過去形にすると、丁寧表現になります。
訳し分けるとすると、「〜してもらえますか」のようになります。

最後に: Will you…?は分かりましたか?

Will you…?は相手の予定を聞いたり、依頼をしたりること、ちゃんと理解できましたか?
例文までしっかり読み込んで、英語で何かを依頼したいときはいつでも使えるようにしておきましょう!