シンプル英文法「未来完了進行形」

シンプル英文法シリーズは、最速で英文法を学ぶためのコンテンツです。
ポイント問題と、最小限の内容にしぼっているので、時間がないひとでも難なく学ぶことが可能です。

SE ftr pft ctn

今回は未来完了進行形です!
めったに出会う機会はありませんが、だからこそここで完璧にしちゃいましょうね!

未来完了進行形のポイント

さあ始めましょう!
まずは、さらっとポイントから!

  • 未来完了進行形は、will+have+been+動詞のingで表す
  • (未来のある時点まで)ずっと〜していた」と訳す

未来完了進行形の5例文

ではでは、例文で理解していきましょう!

(1) She will have been working for two hours until this evening.
  「彼女は夕方まで、2時間ずっと働き続けているでしょう。」


(2) John will have been sleeping by the time I will call him.
  「私が彼に電話をするときまで、彼はずっと寝ているだろう。」


(3) He will have been doing his homework tomorrow.
  「あす彼は宿題をずっとし続けているだろう。」


(4) How long will we have been watching TV until nine thirty.
  「9時30分で私たちは何時間テレビを見ていることになりますか?」


(5) They won’t have been cleaning till we get there.
  「私たちがそこに着くまでは、彼らはずっと掃除していないだろう。」

未来完了進行形の問題

最後に、問題を解いて、知識を使えるものに変えましょう!
それぞれの英語の下のボタンには、日本語訳があります。
◯◯にあてはまる日本語訳を考えてみましょう!
そのボタンをタップすると、答えが表示されるようになっています!
 
(1) I will have been working for a long time by eleven at night tomorrow.

私はずっと働いているつもりだ。「明日は夜11時まで、◯◯。」


(2) Until it gets dark, they will have been practicing tennis.

彼らはずっとテニスの練習をしているだろう「暗くなるまで、◯◯。」


(3) He won’t have been studying until I came home.

彼は勉強していないでしょう。「私が帰るまでは、◯◯。」


(4) How long will he have been sleeping when we get to his house.

彼はどのくらい寝ていることになるのでしょう「私たちが彼の家に着くとき、◯◯。」


(5) She will have been eating for three hours at nine.

彼女は3時間ずっと食べ続けていることになる「9時で、◯◯。」

最後に・・・質問絶賛受付中!

お疲れ様でした!

あまり見ない未来完了進行形でしたが、わかりましたか?
少しでも疑問が残ってしまった場合には、下記の質問フォームで気軽に質問してみてください!

[contact-form-7 id=”420″ title=”コンタクトフォーム 1″]