受身(受動態)の進行形の表し方!

受身(受動態)の進行形の表し方を学ぶ!

Ctn passive

今回は受身の進行形について勉強していきましょう!

受身(受動態)と進行形はどちらも中学校でならう基本的な文法事項です。
しかし、それを同時に両方使う場合があります。
例えば、「そのケーキはいま彼女によって作られているところだ。」という文。
これは「作られ」の部分が受身(受動態)で、「ているところ」の部分が進行形です。
つまり、1つの文のなかで受身(受動態)と進行形が両方使われている文なのです。

これを英語で言うにはどうするか、それをこの記事では解説していきます!

まずは受身と進行形をそれぞれ復習し、そのあとに、受身の進行形を学んでいきます!

受身(受動態)の再確認!

まずは受身の方を復習していきましょう!
受身は受動態ともいい、be動詞+過去分詞で表され、「〜される」という意味になります。

be動詞+過去分詞
「〜される」

覚えてましたか?
例文を3つ用意したので、確認してみましょう!

(1) She is called Emi.
「彼女はエミと呼ばれる。」

(2) The window was broken by him.
「その窓は彼によって壊された。」

(3) Is English spoken in Canada?
「英語はカナダで話されますか?」

どうですか?
受身は理解できましたか?

進行形の再確認!

それでは、次に進行形を再確認していきましょう!
受身はbe動詞+過去分詞ですが、進行形はbe動詞+動詞のing形になります!

be動詞+動詞のing形
「〜している」

では、例文で確認してみましょう!

(1) She is playing the piano.
「彼女はピアノを弾いている。」

(2) I am studying English now.
「私はいま英語を勉強しているところだ。」

(3) What are they doing now?
「彼らはいま何をしているのですか?」

進行形は思い出せましたか?

受身(受動態)の進行形の表し方

それでは本題の受身の進行形について、勉強していきましょう。
結論から言うと、受身の進行形ば単純に、進行形+受身で表せます

be動詞 + being + 動詞の過去分詞
「〜されているところだ」

受身の進行形がbe動詞 + being + 動詞の過去分詞というのは納得できますか?
まずbe動詞 + being + 動詞の過去分詞のbe動詞+ingの部分が進行形になっていて、残りのbe+動詞の過去分詞が受動態になっているからです!
単純に、進行形と受身が合わさっただけなので、難しくはないと思います。

図で表すと、こんな感じです。

理解できましたか?

それでは、例文で知識を定着させていきましょう!

(1) The book is being read by the man.
「その本はその男性に読まれているところだ。」

(2) He is being watched by many people now.
「彼はいま、多くの人たちに見られている。」

(3) The computer is being used by my husband.
「そのコンピュータは私の夫によって使われている。」

最後に

いかがでしたか?
受身(受動態)の進行形は理解できましたか?

少しでもわからないことがあれば、下記の質問フォームで質問をしてみてください!

[contact-form-7 id=”420″ title=”コンタクトフォーム 1″]