「現在」を表す英語って?

先生

今日は「現在」を表す英語について見ていこう!
現在?
わからないです・・・

生徒

先生

なら、「今」って英語でなんて言う?
now!

生徒

先生

そうそう!
nowも「現在」を表しているよね。
他にも「現在」の直訳としてはpresentがあったりするんだ。
「現在」は英語でどう表せば良いのか、見ていこう!

now: 最もポピュラーな「いま」

一番よく使われる「現在」はnowです。
誰もが知ってる単語ですよね。
「いま」と訳すことが多いです。
nowは副詞なので文法的には文のどこに置いてもいいのですが、基本的には文の最後に置きます。

I am reading a book now.
「私はいま本を読んでいる。」
nowはよく使われますよね!
日本語でも、「スタバなう」とか言うし!

生徒

先生

そうそう!
もはや「なう」は日本語になっていると言っても過言ではないね。
ちなみに、「今すぐ」って英語でなんて言ったか覚えてる?
ええと・・・

生徒

「今すぐ」を表す4表現

「今すぐ」と緊急性を表現したい場合に使えるのが、下記の表現です。
4点セットで覚えましょう。

  • right now
  • right away
  • at once
  • immediately

もちろんそれぞれ細かな意味の違いはありますが、ここでは割愛します。

例文を読んでいきましょう。

right now

Do your homework right now.
「今すぐ宿題をしなさい。」

rightには直後の語句を強める用法があります。
right in front ofで「ちょうど〜の前に」となったりします。
right nowはnowの強調表現ということですね。

right away

I have to go home right away.
「今すぐ帰らなければならない。」

at once

Call him at once.
「今すぐ彼に電話して。」

at onceには「同時に」という意味もあります。
He did two things at once.
 「彼は同時に2つのことをした。」

immediately

Clean your room immediately.
「今すぐ部屋を掃除しなさい。」

形容詞immediate「即時の」の副詞です。

【応用】Now that… 「今や〜なので」

高校生以上なら、Now that…もおさえておきましょう。
これはNow that SV, SV.という形を取って、「いまや〜なので・・・」という意味になります。

Now that the kids have left home we’ve got a lot of extra space.
「いまや子供たちは家を出て行ってしまったので、余分なスペースがたくさんできてしまった」

cited from Oxford Advanced Learner's Dictionary

Now that は後ろに節(SV…)を取って、接続詞のように使われます。

present: 「現在」と言いたかったら迷わずこれ!

日本語の「現在」に最も近い単語がpresentです。
at presentでnowと同様に使われます。

He is not here at present.
「彼はいまここにいません。」

またpresentは形容詞としての用法もあるので、at the present timeという使われ方もあります。

At the present time we have no explanation for this.
「現時点では、私たちはこれに対する説明はなにもありません。」

cited from Oxford Advanced Learner's Dictionary

このat the present timeが「現時点では」という意味になっています。
nowよりも堅い表現です。

「いま」や「今のところ」を表す熟語

「現時点では」や「今のところは」を表す表現としては、下記の6つをおさえるといいです。
どれもnowと意味としてはほぼ同じですが、より堅い表現です。

それぞれ例文を見ていきましょう!

at the moment 「いま」

We’re busy a little busy at the moment
「私達はいま、ちょっと忙しいです。」

momentは名詞で「瞬間」という意味でしたね。
at the momentで「いま」となります。

at present 「現在」

The item you want is not available at present.
「あなたが欲しいその商品は現在、取り扱っておりません。」

cited from Longman Dictionary of Contemporary English

at the present time 「現在」

There are no plans to build more houses here at the present time.
「現時点では、ここに更に家を立てる計画はありません。」

cited from Longman Dictionary of Contemporary English

at presentより堅い表現です。

presently 「現在」

The crime is presently being investigated by the police.
「その犯罪は現在、検察によって捜査中だ。」

cited from Oxford Advanced Learner's Dictionary

presentを副詞化した表現です。
よく動詞の後ろに置かれます。

for now 「今のところ」

That’s all for now.
「いまのところ以上です。」

for nowで「今のところ」の意味になります。
That’s all.は「それ(いままでやってきたこと)で全てです」→「これで以上です。」とか「これで終わりです。」と言った意味になります。
たとえば授業を締めくくるときにThat’s all for today.「今日はこれで終わりにしよう。」というように使われます。

for the moment「今のところ」

This house is big enough for the moment, but we’ll have to move if we have children.
「この家は今のところ十分広いが、子どもを持ったら引っ越さなきゃいけない。」

cited from Oxford Advanced Learner's Dictionary

for nowと同様にfor the momentでも「今のところ」の意味になります。

なるほど、for…で「〜のところ」という意味になるんですね!

生徒

先生

そうだね、そういう規則に気付くと語彙力は上げやすいよ!

先生

ちなみに、birthday present、どういう意味?
誕生日プレゼント?

生徒

先生

そうそう!
presentには「現在」の他に2つおさえるべき意味があるんだ。
今日のメインテーマではないけど、一緒に覚えておこう!

【補足】presentは「現在」だけじゃない!

presentには3つの意味があります。
せっかくなので、セットでおぼえてしまいましょう。

  • 現在
  • プレゼント
  • 出席している

「現在」は上で一通り学んできたので、「プレゼント」と「出席している」を見ていきましょう!

[名詞] プレゼント

presentは名詞で「プレゼント」という意味になります。
カタカナ英語にもなっていますね。

This is a present for you.
「これは君へのプレゼントだよ。」

[形容詞] 出席している

実はpresent、形容詞で「出席している」の意味にもなります。
反意語のabsent「欠席している」と一緒に覚えておきましょう。

She was present at the party.
「彼女はそのパーティに出席した。」

最後に・・・

いかがでしたか?
「現在」を表す英語には様々な表現があることが分かりましたね。
たくさんの語句を紹介しましたが、セットで覚えることは、語彙力を高める上でとっても重要です。
ぜひこの記事を何度も読み返して「現在」マスターになってください!