LINE@での無料の相談・質問、受付再開!

burstの過去形は?過去分詞は?

この記事では、burstの過去形・過去分詞を説明しています。
まずはburstの過去形・過去分詞を理解(Input)してもらい、例文(Output)を読んでもらいます。
そのあとにクイズ(Check)を解いて、知識を定着させます。
InputOutputCheckと進みます

burstの過去形・過去分詞って?

burstの過去形・過去分詞、覚えていますか?

burstの過去形・過去分詞はどちらもhadです!

burstの過去形・過去分詞
原形 burst
/bɜːrst/
バーストゥ
過去形 burst
/bɜːrst/
バーストゥ
過去分詞 burst
/bɜːrst/
バーストゥ

burstは不規則動詞です。なので、単純に-edをつけただけでは過去形や過去分詞にはできません。
burst – burst – burst
しっかり覚えましょう!

ちょっと寄り道!

burstの意味を再確認!

burstの過去形・過去分詞ももちろん大事ですが、burstにどんな意味があるのか、ここで再確認しておきましょう!

burstは中学校で習う基本的な単語ですよね。覚えてましたか?
burstには「破裂する」という意味があります。
例えば、

Balloons suddenly burst.「風船は突然爆発する。」

のように使われます。
ここで、burstの意味の理解を深めるために、ちょっと英英辞典をひいてみましょう!

burst
to break open or apart, especially because of pressure from inside
「特に内側からの圧力で開いたりばらばらになったりすること」
cited from Oxford Learner’s Dictionary

英英辞典は英語学習にとっても役立つ上、インターネット上でも気軽に閲覧できるので、ぜひ試してみてください!

例文で理解を深める!

burstの過去形・過去分詞、またその意味はちゃんと理解できましたか?
その知識を定着させるために、例文を読んでいきましょう!

まずは下記の例文を日本語に訳してみてください。
必要に応じて、解説・解答を確認しながら進めていってください。

c burstの過去形の例文
(1)The earthquake occurred, and some water pipes burst.
まずThe earthquake occurredですが、これは「地震が起こった」と訳します。
そしてsome water pipesは「いくつかの水道管」ですね。これが主語になっています。
動詞はburst「破裂した」となります。

(1)The earthquake occurred, and some water pipes burst.
「地震が起こって、いくつかの水道管が破裂した。」
c burstの過去形の例文
(2) She burst into tears.
まず、She burstですが、She burstsとなっていないことから、このburstは過去形だと分かります。
そしてburst into tearsこれは「泣き出す」という意味になります。
burst into tears 「泣き出す」
burst into laughter 「笑い出す」
この2つはセットで覚えておきましょう!

(2) She burst into tears.
「彼女は泣き出した。」
c burstの過去分詞の例文
(3) The heavy rain burst the bank of the river.
まずThe heavy rain burst the bankまでで「大雨がその堤防を決壊させた」という意味になります。
bankは「銀行」の意味もありますが、「堤防」の意味もあります。the bank of the riverなので今回のbankは「堤防」だと分かりますね。

(3) The heavy rain burst the bank of the river.
「その大雨のせいでその川の堤防が決壊した。」

練習問題で知識を定着させる!

burstの過去形や過去分詞はマスターできましたか?
練習問題で最終チェックをしましょう!