creepの過去形は?過去分詞は?

この記事では、creepの過去形・過去分詞を説明しています。
まずはcreepの過去形・過去分詞を理解(Input)してもらい、例文(Output)を読んでもらいます。
そのあとにクイズ(Check)を解いて、知識を定着させます。
InputOutputCheckと進みます

creepの過去形・過去分詞って?

creepの過去形・過去分詞、覚えていますか?

creepの過去形・過去分詞はどちらもhadです!

creepの過去形・過去分詞
原形 creep
/kriːp/
クリープ
過去形 crept
/krept/
クレプトゥ
過去分詞 crept
/krept/
クレプトゥ

creepは不規則動詞です。なので、単純に-edをつけただけでは過去形や過去分詞にはできません。
creep – crept – crept
しっかり覚えましょう!

ちょっと寄り道!

creepの意味を再確認!

creepの過去形・過去分詞ももちろん大事ですが、creepにどんな意味があるのか、ここで再確認しておきましょう!

creepの意味は知っていましたか?
creepには「忍び寄る」という意味があります。
例えば、

creep to the house 「その家に忍び寄る」

のように使われます。
ここで、creepの意味の理解を深めるために、ちょっと英英辞典をひいてみましょう!

creep
to move slowly, quietly and carefully, because you do not want to be seen or heard
「見られたり聞かれたくないために、ゆっくり静かに慎重に動くこと」
cited from Oxford Learner’s Dictionary

英英辞典は英語学習にとっても役立つ上、インターネット上でも気軽に閲覧できるので、ぜひ試してみてください!

例文で理解を深める!

creepの過去形・過去分詞、またその意味はちゃんと理解できましたか?
その知識を定着させるために、例文を読んでいきましょう!

まずは下記の例文を日本語に訳してみてください。
必要に応じて、解説・解答を確認しながら進めていってください。

creepの過去形の例文
(1) The cat crept up on me in search of food.
まずThe cat creptまでで「その猫は忍び寄った」となりますね
そしてup on meと続いていますが、creep up on…で「〜に忍び寄ってくる / こっそり近づく」の意味でよく使われます。
in search of…は「〜を求めて」 という意味です。
foodは「食べ物」の意味ですが、ここでは「エサ」と訳していいでしょう。

(1) The cat crept up on me in search of food.
「その猫はエサを求めて私に忍び寄ってきた。」
creepの過去形の例文
(2) Someone crept around my house.
Someone creptまでで「誰かが忍び寄った」と訳せますね。
そしてaround my house「私の家の周りを」と続いています。
「周りを忍び寄った」とは日本語として不自然なので、「周りをうろついた」と訳すと自然ですね。

(2) Someone crept around my house.
「誰かが私の家の周りをうろついた。」
creepの過去分詞の例文
(3) He has just crept out of the classroom.
まず、He has just creptまでで現在完了(have + 過去分詞)に気づきますね。
ここではjustがあることからわかるように、完了用法です。「彼はちょうど忍び寄った」となります。
その後はout of the classroom「教室の外に」となっています。
「教室をこっそり抜け出した」と訳すと自然な日本語になりますね。

(3) He has just crept out of the classroom.
「彼はちょうど教室をこっそり抜け出したところだ。」

練習問題で知識を定着させる!

creepの過去形や過去分詞はマスターできましたか?
練習問題で最終チェックをしましょう!