fallの過去形は?過去分詞は?

この記事では、fallの過去形・過去分詞を説明しています。
まずはfallの過去形・過去分詞を理解(Input)してもらい、例文(Output)を読んでもらいます。
そのあとにクイズ(Check)を解いて、知識を定着させます。
InputOutputCheckと進みます

fallの過去形・過去分詞って?

fallの過去形・過去分詞、覚えていますか?

fallの過去形はfell、過去分詞はfallenです!

fallの過去形・過去分詞
原形 fall
/fɔːl/
フォール
過去形 fell
/fel/
フェル
過去分詞 fallen
/fɔːlən/
フォールン

fallは不規則動詞です。なので、単純に-edをつけただけでは過去形や過去分詞にはできません。
fall – fell – fallen
しっかり覚えましょう!

ちょっと寄り道!

fallの意味を再確認!

fallの過去形・過去分詞ももちろん大事ですが、fallにどんな意味があるのか、ここで再確認しておきましょう!

fallは中学校で習う基本的な単語ですよね。覚えてましたか?
fallには「落ちる」という意味があります。
例えば、

fall on the ground「地面に落ちる」

のように使われます。


ここで、fallの意味の理解を深めるために、ちょっと英英辞典をひいてみましょう!

fall
to drop down from a higher level to a lower level
「高い位置から低い位置へと落ちること」
cited from Oxford Learner’s Dictionary

英英辞典は英語学習にとっても役立つ上、インターネット上でも気軽に閲覧できるので、ぜひ試してみてください!

例文で理解を深める!

fallの過去形・過去分詞、またその意味はちゃんと理解できましたか?
その知識を定着させるために、例文を読んでいきましょう!

まずは下記の例文を日本語に訳してみてください。
必要に応じて、解説・解答を確認しながら進めていってください。

fallの過去形の例文
(1) Leaves fell very slowly.
まず、fallは「落ちる」という意味なので、その過去形fellは「落ちた」という意味になります。
なので、Leaves fellまでで「葉が落ちた」と訳せますね。
veryは「とても」、そしてslowlyは「ゆっくりと」ですね。

(1) Leaves fell very slowly.
「葉がとてもゆっくり落ちた。」
fallの過去形の例文
(2) He fell over and got injured.
He fell overとありますが、fall over「転ぶ」という意味になります。
なのでHe fell overは「彼は転んだ」と訳せますね。
got injuredですが、これは「怪我をした」という意味です。

(2) He fell over and got injured.
「彼は転んで怪我をした。」
fallの過去分詞の例文
(3) She has fallen in love with him.
まずShe has fellenまでで現在完了(have + 過去分詞)に気付きます。
そしてfall in loveは「恋に落ちた」という意味なので、She has fallen in loveで「彼女は恋に落ちてしまった」ですね。
fall in love with…で「〜に恋に落ちる」なので、「彼に」恋に落ちたということです。

(3) She has fallen in love with him.
「彼女は彼に恋に落ちてしまった。」

練習問題で知識を定着させる!

fallの過去形や過去分詞はマスターできましたか?
練習問題で最終チェックをしましょう!