fightの過去形は?過去分詞は?

この記事では、fightの過去形・過去分詞を説明しています。
まずはfightの過去形・過去分詞を理解(Input)してもらい、例文(Output)を読んでもらいます。
そのあとにクイズ(Check)を解いて、知識を定着させます。
InputOutputCheckと進みます

fightの過去形・過去分詞って?

fightの過去形・過去分詞、ちゃんと覚えていますか?

fightの過去形と過去分詞はどちらも、foughtです!

fightの過去形・過去分詞
原形 fight
/faɪt/
ファイト
過去形 fought
/fɔːt/
フォート
過去分詞 fought
/fɔːt/
フォート

fightは不規則動詞です。
なので単純に-edをfightの語尾につけても、過去形や過去分詞にはできません。

fight – fought – fought

しっかり覚えてしまいましょう!

ちょっと寄り道!

fightの意味を再確認!

fightの過去形・過去分詞ももちろん大事ですが、fightにどんな意味があるのか、ここで再確認しておきましょう!

fightは中学校で習う基本的な単語ですよね。覚えてましたか?
fightには「戦う」や「喧嘩する」という意味があります。
例えば「戦う」なら

fight in Iraq
「イラクで戦う」

「喧嘩する」なら

fight against a friend
「友人と喧嘩する」

のように使われます。


ここで、fightの意味の理解を深めるために、ちょっと英英辞典をひいてみましょう!

fight
to take part in a war or battle against an enemy
「敵との戦いや戦争に加わること」
to struggle physically with somebody
「誰かと身体的に争うこと」
cited from Oxford Learner’s Dictionary

英英辞典は英語学習にとっても役立つ上、インターネット上でも気軽に閲覧できるので、ぜひ試してみてください!
例えばここならネット上で気軽に確認できますし、紙の英英辞典はこちらがおすすめです!

例文で理解を深める!

fightの過去形・過去分詞、またその意味はちゃんと理解できましたか?
その知識を定着させるために、例文を読んでいきましょう!

まずは下記の例文を日本語に訳してみてください。
必要に応じて、解説・解答を確認しながら進めていってください。

fightの過去形の例文
(1) The two boys always fought.
まず、fightは「戦う」とか「喧嘩する」という意味なので、その過去形foughtは「戦った」とか「喧嘩した」という意味になります。
alwaysは「いつも」という意味です。

(1) The two boys always fought.
「その2人の男の子はいつも喧嘩をした。」
fightの過去形の例文
(2) Japan fought with the Axis against the Allies during WWⅡ.
まず、Japan foughtまでで「日本は戦った」となります。
Axisは「枢軸国」でAlliesは「連合国」です。
WWⅡはWorld War Ⅱの略語で「第二次世界大戦」です。
なので、
with the Axisは「枢軸国とともに」
against the Allies「連合国に対して」
となります。

(2) Japan fought with the Axis against the Allies during WWⅡ.
「第二次大戦中、日本は枢軸国とともに連合国と戦った。」
fightの過去分詞の例文
(3) He has fought against his brother many times.
まず、He has foughtまでで現在完了(have + 過去分詞)に気づきます。
最後にmany timesがあるので、「何度も喧嘩してきた」ということですね。

(3) He has fought against his brother many times.
「彼は弟と何度も喧嘩してきた。」

クイズに答えて知識を定着させる!

fightの過去形や過去分詞はマスターできましたか?
練習問題で最終チェックをしましょう!