findの過去形は?過去分詞は?

この記事では、findの過去形・過去分詞を説明しています。
まずはfindの過去形・過去分詞を理解(Input)してもらい、例文(Output)を読んでもらいます。
そのあとにクイズ(Check)を解いて、知識を定着させます。
InputOutputCheckと進みます

findの過去形・過去分詞って?

findは中学校の英語の授業で習う、とても重要な単語です。
findの過去形・過去分詞はここでマスターしておきましょう!

findの過去形・過去分詞はどちらもfoundです。

findの過去形・過去分詞
原形 find
/faɪnd/
ファインド
過去形 found
/faʊnd/
ファウンド
過去分詞 found
/faʊnd/
ファウンド

findは不規則動詞なので、単純に-edを語尾につけても過去形や過去分詞には出来ません。

find – found – found

しっかり覚えておきましょう!

ちょっと寄り道!

findの意味を再確認!

findの過去形・過去分詞ももちろん大事ですが、findにどんな意味があるのか、ここで再確認しておきましょう!

findは中学校で習う基本的な単語ですよね。覚えてましたか?
findには「見つける」と「分かる」という意味があります。
例えば、

find a key
「鍵をみつける」

のように使われます。

find him honest
「彼が正直だと分かる」

のように「分かる」の意味でも使われますが、これも「彼が正直であることを見つける/発見する」と考えれば「分かる」という訳も納得できますよね。

I found that he is honest.
「私は彼が正直だと分かった。」

のように、後ろにthat節を持ってくることも可能です。


ここで、findの意味の理解を深めるために、ちょっと英英辞典をひいてみましょう!

find
to discover somebody/something unexpectedly or by chance
「誰か/何かを予期せず、もしくは偶然に発見すること」
cited from Oxford Advanced Learner’s Dictionary

英英辞典は英語学習にとっても役立つ上、インターネット上でも気軽に閲覧できるので、ぜひ試してみてください!

例文で理解を深める!

findの過去形・過去分詞、またその意味はちゃんと理解できましたか?
その知識を定着させるために、例文を読んでいきましょう!

まずは下記の例文を日本語に訳してみてください。
必要に応じて、解説・解答を確認しながら進めていってください。

findの過去形の例文
(1) She found her key in her pocket.
まず、findは「見つける」という意味なので、その過去形は「見つけた」という意味になります。
なので、She foundまでで「彼女は見つけた」と訳せます。
her keyが続いているので「鍵を見つけた」となり、
in her pocketは「ポケットの中に」と訳せばOKです!

(1) She found her key in her pocket.
「彼女はポケットの中に鍵を見つけた。」
findの過去形の例文
(2) I found that I had to study more.
I foundまでで「私は見つけた」と訳せますね。
読み進めるとthat…と続いています。
find that…とあったら「…と分かる」の訳し方を疑うようにしましょう。
ここではthat I had to study moreとあるので、「私がもっと勉強しなければならないと(分かった)」ですね。
foundと主節が過去形になっているので、that節の中のhave toもhad toと過去形になっています。

(2) I found that I had to study more.
「私はもっと勉強しなければならないと分かった。」
findの過去形の例文
(3) I found a beautiful woman in the restaurant.
最後の例文です。
まずI foundまでで「私は見つけた」と訳せますね。
そしてa beautiful womanと続いているので、「美しい女性を見つけた」ということです。
in the restaurantはそのまま「そのレストランで」ですね。

(3) I found a beautiful woman in the restaurant.
「私はそのレストランで美しい女性を見つけた。」

練習問題で知識を定着させる!

findの過去形や過去分詞はマスターできましたか?
練習問題で最終チェックをしましょう!