meanの過去形は?過去分詞は?

この記事では、meanの過去形・過去分詞を説明しています。
まずはmeanの過去形・過去分詞を理解(Input)してもらい、例文(Output)を読んでもらいます。
そのあとにクイズ(Check)を解いて、知識を定着させます。
InputOutputCheckと進みます。

meanの過去形・過去分詞って?

meanの過去形・過去分詞は覚えていますか?

meanの過去形と過去分詞はどちらもmeantです!

meanの過去形・過去分詞
原形 mean
/miːn/
ミーン
過去形 meant
/ment/
メント
過去分詞 meant
/ment/
メント

meanは不規則動詞です。
なので、単純に語尾に-edをつけただけでは、過去形・過去分詞はできません。

mean – meant – meant

何度も唱えて覚えてしまいましょう!

ちょっと寄り道!

meanの意味を再確認!

meanの過去形・過去分詞ももちろん大事ですが、meanにどんな意味があるのか、ここで再確認しておきましょう!

meanは中学校で習う基本的な単語ですよね。覚えてましたか?
meanには「意味する」という意味があります。
例えば、

“Konnichiwa” means “hello.”
「”こんにちは”は”hello”という意味です。」

のように使われます。


ここで、meanの意味の理解を深めるために、ちょっと英英辞典をひいてみましょう!

mean
to have something as a meaning
cited from Oxford Learner’s Dictionary
「意味として何かを持つこと」

英英辞典は英語学習にとっても役立つ上、インターネット上でも気軽に閲覧できるので、ぜひ試してみてください!
例えばここならネット上で気軽に確認できますし、紙の英英辞典はこちらがおすすめです!

例文で理解を深める!

meanの過去形・過去分詞、またその意味はちゃんと理解できましたか?
その知識を定着させるために、例文を読んでいきましょう!

まずは下記の例文を日本語に訳してみてください。
必要に応じて、解説・解答を確認しながら進めていってください。

meanの過去形の例文
(1) Before, the word meant different from now.
まず、meanは「意味する」という意味なので、その過去形meantは「意味した」という意味です。
なのでthe word meantまでで「その言葉は意味した」という意味です。
最初のbeforeは「以前」という意味です。
different from…は「〜と違う」という意味です。

(1) Before, the word meant different from now.
「以前、その単語は今とは違う意味を持っていた。」
meanの過去形の例文
(2) He meant something by his gesture.
まず、He meantまでで「彼は意味した」ですよね。
somethingは「何か」
by his gestureは「彼の身振りによって」です。

(2) He meant something by his gesture.
「彼は身振り手振りで何かを表した。」
meanの過去形の例文
(3) What is meant by that?
これは会話でも使われる表現です。
まずWhat is meantは受動態の疑問文で、直訳すると「何を意味されるの?」です。
by thatまで訳すと「それによって何を意味されるの?」となります。
よく「それは何を意味するの?」とか「それはどういうこと?」というように訳されます。

(3) What is meant by that?
「それはどういうこと?」

クイズに答えて知識を定着させる!

meanの過去形や過去分詞はマスターできましたか?
練習問題で最終チェックをしましょう!