sendの過去形は?過去分詞は?

この記事では、sendの過去形・過去分詞を説明しています。
まずはsendの過去形・過去分詞を理解(Input)してもらい、例文(Output)を読んでもらいます。
そのあとにクイズ(Check)を解いて、知識を定着させます。
InputOutputCheckと進みます

sendの過去形・過去分詞って?

sendの過去形・過去分詞、覚えていますか?

sendの過去形・過去分詞はどちらもsentです!

sendの過去形・過去分詞
原形 send
/send/
センド
過去形 sent
/sent/
セント
過去分詞 sent
/sent/
セント

send – sent – sent
しっかり覚えておきましょう!

ちょっと寄り道!

sendの意味を再確認!

sendの過去形・過去分詞ももちろん大事ですが、sendにどんな意味があるのか、ここで再確認しておきましょう!

sendは中学校で習う基本的な単語ですよね。覚えてましたか?
sendには「送る」という意味があります。
例えば、

send a message「メッセージを送る」

のように使われますが、

send him a message「彼にメッセージを送る」
send a message to him「彼にメッセージを送る」

のように、送る対象を表すことも可能です。


ここで、sendの意味の理解を深めるために、ちょっと英英辞典をひいてみましょう!

send
to make something go or be taken to a place, especially by post/mail, email, radio, etc.
「とくに郵送やメールや無線で、何かをある場所に行かせたり持っていったりすること」
cited from Oxford Learner’s Dictionary

英英辞典は英語学習にとっても役立つ上、インターネット上でも気軽に閲覧できるので、ぜひ試してみてください!

例文で理解を深める!

sendの過去形・過去分詞、またその意味はちゃんと理解できましたか?
その知識を定着させるために、例文を読んでいきましょう!

まずは下記の例文を日本語に訳してみてください。
必要に応じて、解説・解答を確認しながら進めていってください。

sendの過去形の例文
(1) I sent a letter to him.
sendは「送る」という意味でしたね!
なので、その過去形sentは「送った」という意味になります。
I sentで「私は送った」と訳せますね。
a letterが続いていますので「手紙を送った」となります。
to himはもちろん「彼に」ですね。

(1) I sent a letter to him.
「私は彼に手紙を送った。」
sendの過去形の例文
(2) She sent me a message.
She sentまでで「彼女は送った」と訳せます。
me a messageと続いていますが、これは「私にメッセージを」となります。
ちなみに、sendは目的語を2つ取る場合があります。
・send A to B
・send B A
どちらも「AにBを送る」という意味になります。
つまり、「私にメッセージを送る」と言いたいときは、
・send a message to me
・send me a message
と2つの言い方があるということです!
覚えておきましょう!

(2) She sent me a message.
「彼女は私にメッセージを送った。」
sendの過去分詞の例文
(3) The package sent from Tokyo is mine
最後の例文ですね!
この文はちょっと構造が複雑になっているので、主語と動詞を見つけるところから始めましょう。
まず、主語はThe packageでよさそうですよね。
「その小包は」となります。
そして読み進めるとisが出てきてこれが動詞です。
なので、The package sent from Tokyoまでが主語ということです。
「東京から送られたその小包は」となります!

(3) The package sent from Tokyo is mine
「東京から送られたその小包は私のだ。」

練習問題で知識を定着させる!