LINE@での無料の相談・質問、受付再開!

shineの過去形は?過去分詞は?

この記事では、shineの過去形・過去分詞を説明しています。
まずはshineの過去形・過去分詞を理解(Input)してもらい、例文(Output)を読んでもらいます。
そのあとにクイズ(Check)を解いて、知識を定着させます。
InputOutputCheckと進みます

shineの過去形・過去分詞って?

shineの過去形・過去分詞、覚えていますか?

shineの過去形・過去分詞はどちらもhadです!

shineの過去形・過去分詞
原形 shine
/ʃaɪn/
シャイン
過去形 shone
/ʃoʊn/
ショウン
過去分詞 shone
/ʃoʊn/
ショウン

shineは不規則動詞です。なので、単純に-edをつけただけでは過去形や過去分詞にはできません。
shine – shone – shone
しっかり覚えましょう!

ちょっと寄り道!

shineの意味を再確認!

shineの過去形・過去分詞ももちろん大事ですが、shineにどんな意味があるのか、ここで再確認しておきましょう!

shineは中学校で習う基本的な単語ですよね。覚えてましたか?
shineには「輝く」という意味があります。
例えば、

The sun shines.
「太陽は輝く。」

のように使われます。
ここで、shineの意味の理解を深めるために、ちょっと英英辞典をひいてみましょう!

shine
to produce or reflect light; to be bright
「光を作り出したり、反射すること。また、輝いていること」
cited from Oxford Learner’s Dictionary

英英辞典は英語学習にとっても役立つ上、インターネット上でも気軽に閲覧できるので、ぜひ試してみてください!

shineの過去形・過去分詞の例文

shineの過去形・過去分詞、またその意味はちゃんと理解できましたか?
その知識を定着させるために、例文を読んでいきましょう!

まずは下記の例文を日本語に訳してみてください。
必要に応じて、解説・解答を確認しながら進めていってください。

shineの過去形の例文
(1) The sun shone brightly in a cloudless sky.
Oxford Learner’s Divtionary
brightly:【副】明るく
cloudless:【形】雲がない
まず、The sun shoneまでで主語・動詞となっていますね。
「太陽は輝いた。」です。
そしてbrightly in a cloudless skyと続いていますが、brightlyは「明るく」です。
bright「明るい」の派生語ですね。
cloudlessはcloud「雲」とless「ない」に分けられますが、「雲のない」という意味です。
(1) The sun shone brightly in a cloudless sky.
「雲のない空で、対応は明るく輝いていた。」
shineの過去形の例文
The dark polished wood shone like glass.
Oxford Learner’s Divtionary
dark:【形】暗い
polish:【動】磨く
まず、この文の主語であるThe dark polished woodは「暗い磨かれた木」となります。
darkは「暗い」という意味ですが、ここでは色が暗いことを言っています。
polishedはpolish「磨く」の過去分詞なので、「磨かれた」と訳しますね。
そして動詞はshoneですね。「輝いていた」です。
like glassは「ガラスのように」です。
このlikeは動詞でなく、前置詞で使われています。
like…で「〜のように」でしたね。
The dark polished wood shone like glass.
「その暗い磨かれた木は、ガラスのように輝いていた。」
shineの過去分詞の例文
Everything was bright; the sun shone serenely, birds sang, and clouds drifted across the perfect blue sky.
Oxford Divtionary
bright:【形】明るい
serenely:【副】穏やかに
drift:【動】漂流する
Everything was bright.は「全ては明るかった」ですね。
続くセミコロンはandやbutなどの等位接続詞の働きをします。
そして、the sun shoneですが、「太陽は輝いていた」となります。
serenelyは「穏やかに」です。serene「穏やかな」のは生後ですね。
clouds drifted across the perfect blue skyですが、まずdriftは「漂う」という意味です。
across the perfect blue skyは、「完璧な青い空」の中を動いているイメージです。
Everything was bright; the sun shone serenely, birds sang, and clouds drifted across the perfect blue sky.
「なにもかもが明るかった。太陽は穏やかに輝き、鳥はさえずり、雲は完璧な青い空を漂っていた。」

shineの過去形・過去分詞の確認問題

shineの過去形や過去分詞はマスターできましたか?
練習問題で最終チェックをしましょう!