sleepの過去形は?過去分詞は?

この記事では、sleepの過去形・過去分詞を説明しています。
まずはsleepの過去形・過去分詞を理解(Input)してもらい、例文(Output)を読んでもらいます。
そのあとにクイズ(Check)を解いて、知識を定着させます。
InputOutputCheckと進みます

sleepの過去形・過去分詞って?

このページでは、sleepの過去形・過去分詞を解説していきます!

sleepの過去形・過去分詞はどちらもsleptです!

sleepの過去形・過去分詞
原形 sleep
/sliːp/
スリープ
過去形 slept
/slept/
スレプト
過去分詞 slept
/slept/
スレプト

sleepは不規則動詞なので、単純に-edを語尾に付けても過去形・過去分詞にはなりません。

sleep – slept – slept

何度も声に出して読んで、しっかり覚えてしまいましょう!

ちょっと寄り道!

sleepの意味を再確認!

sleepの過去形・過去分詞ももちろん大事ですが、sleepにどんな意味があるのか、ここで再確認しておきましょう!

sleepは中学校で習う基本的な単語ですよね。覚えてましたか?
sleepには「眠る」という意味があります。
例えば、

sleep on the bed「ベッドで寝る」

のように使われます。


ここで、sleepの意味の理解を深めるために、ちょっと英英辞典をひいてみましょう!

sleep
to rest with your eyes closed and your mind and body not active
cited from Oxford Learner’s Dictionary
「目を閉じて、頭や体を活動させずに、休むこと」

英英辞典は英語学習にとっても役立つ上、インターネット上でも気軽に閲覧できるので、ぜひ試してみてください!
例えばここならネット上で気軽に確認できますし、紙の英英辞典はこちらがおすすめです!

例文で理解を深める!

sleepの過去形・過去分詞、またその意味はちゃんと理解できましたか?
その知識を定着させるために、例文を読んでいきましょう!

まずは下記の例文を日本語に訳してみてください。
必要に応じて、解説・解答を確認しながら進めていってください。

sleepの過去形の例文
(1) I slept very well thanks to the pillow.
まず、sleepは「眠る」という意味なので、その過去形sleptは「眠った」という意味になります。
very wellとあるので、「とても良く眠った」ということですね。
thanks to…は「〜のおかげで」という意味です。
the pillowが続いているので、「その枕のおかげで」と訳しましょう!

(1) I slept very well thanks to the pillow.
「その枕のおかげで私はとても良く眠った。」
sleepの過去形の例文
(2) She slept so soundly that she was late for school.
まず、She sleptで「彼女は眠った」は大丈夫ですよね。
そのあとにso … that 〜が見えます。
これは「とても…なので〜」という意味です。
soundlyは「ぐっすりと」です。
she was late for schoolは「彼女は学校に遅刻した」です。

(2) She slept so soundly that she was late for school.
「彼女はぐっすり寝てしまって、学校に遅刻した。」
sleepの過去分詞の例文
(3) I haven’t slept for 24 hours.
まず、I haven’t sleptまでで現在完了(have + 過去分詞)に気づきますね、
後ろにfor…と続いているので<継続>を表す現在完了です。
「24時間ずっと寝ていない」ということです。

(3) I haven’t slept for 24 hours.
「私は24時間ずっと寝ていない。」

クイズに答えて知識を定着させる!

sleepの過去形や過去分詞はマスターできましたか?
練習問題で最終チェックをしましょう!