spendの過去形は?過去分詞は?

この記事では、spendの過去形・過去分詞を説明しています。
まずはspendの過去形・過去分詞を理解(Input)してもらい、例文(Output)を読んでもらいます。
そのあとにクイズ(Check)を解いて、知識を定着させます。
InputOutputCheckと進みます

spendの過去形・過去分詞って?

spend、中学校で習う重要な単語ですよね!
その過去形・過去分詞、覚えていますか?

spendの過去形・過去分詞は、どちらもspentです!

spendの過去形・過去分詞
原形 spend
/spend/
スペンド
過去形 spent
/spent/
スペント
過去分詞 spent
/spent/
スペント

spendは不規則動詞です。
なので単純に-edをつけても過去形・過去分詞にはできません。

spend – spent – spent

しっかり覚えてしまいましょう!

ちょっと寄り道!

spendの意味を再確認!

spendの過去形・過去分詞ももちろん大事ですが、spendにどんな意味があるのか、ここで再確認しておきましょう!

spendは中学校で習う基本的な単語ですよね。覚えてましたか?
spendには「(お金・時間を)費やす」という意味があります。
例えば、

spend ¥20,000 on the coat
「そのコートに2万円を費やす」
spend two hours on my work
「仕事に2時間を費やす」

のように使われます。


ここで、spendの意味の理解を深めるために、ちょっと英英辞典をひいてみましょう!

spend
to give money to pay for goods, services, etc.
「品物やサービスなどのためにお金を払うこと」
to use time for a particular purpose; to pass time
「ある特定の目的のために時間を使うこと; 時を過ごすこと」
cited from Oxford Learner’s Dictionary

英英辞典は英語学習にとっても役立つ上、インターネット上でも気軽に閲覧できるので、ぜひ試してみてください!
例えばここならネット上で気軽に確認できますし、紙の英英辞典はこちらがおすすめです!

例文で理解を深める!

spendの過去形・過去分詞、またその意味はちゃんと理解できましたか?
その知識を定着させるために、例文を読んでいきましょう!

まずは下記の例文を日本語に訳してみてください。
必要に応じて、解説・解答を確認しながら進めていってください。

spendの過去形の例文
(1) I spent all my money on her.
まず、spendは「費やす」という意味なので、その過去形spentは「費やした」と訳します。
なのでI spentまでで「私は費やした」という意味になります。
all my moneyは「私のすべてのお金」です。

(1) I spent all my money on her.
「私は彼女にすべてのお金を費やした。」
spendの過去形の例文
(2) She spent a lot of time studying linguistic.
まず、She spentまでで「彼女は費やした」となります。
a lot of timeと続いているので「多くの時間を費やした」ということですね。
studying…と続いていますが
spend + 時間 + 動詞のingで「〜に時間を費やす」の意味になります。

(2) She spent a lot of time studying linguistic.
「彼女は多くの時間を言語学の勉強に費やした。」
spendの過去分詞の例文
(3) The money spent on her was not a waste.
The money spent on herですが、spent on herのが過去分詞で、直前のThe moneyを説明しています。
「彼女に費やされたお金」という意味ですね。
最後のa wasteは「無駄」という意味です。

(3) The money spent on her was not a waste.
「彼女に費やしたお金は無駄ではなかった。」

クイズに答えて知識を定着させる!

spendの過去形や過去分詞はマスターできましたか?
練習問題で最終チェックをしましょう!