tearの過去形は?過去分詞は?

この記事では、tearの過去形・過去分詞を説明しています。
まずはtearの過去形・過去分詞を理解(Input)してもらい、例文(Output)を読んでもらいます。
そのあとにクイズ(Check)を解いて、知識を定着させます。
InputOutputCheckと進みます

tearの過去形・過去分詞って?

tearの過去形と過去分詞、覚えてますか?
tearの過去形・過去分詞はそれぞれ、tore – tornです!

tearの過去形・過去分詞
原形 tear
/ter/
テァ
過去形 tore
/tɔːr/
トァ
過去分詞 torn
/tɔːrn/
トーン

tearは不規則変化の動詞です。
単純に-edを単語の後ろにつけても、過去形と過去分詞は作れません。
tear – tore- tornと変化します!
しっかり覚えましょうね!

ちょっと寄り道!

tearの意味を再確認!

tearの過去形・過去分詞ももちろん大事ですが、tearにどんな意味があるのか、ここで再確認しておきましょう!

tearはよく使われる基本的な単語です。覚えてましたか?
tearには「涙」と「破る」という意味があります。
例えば、

see the movie with tears
「涙を浮かべてその映画を見る」
tear the paper
「その紙を破る」

のように使われます。
ここでは過去形・過去分詞の話をしているので、動詞「破る」の意味のtearに着目したいと思います。
tearの意味の理解を深めるために、ちょっと英英辞典をひいてみましょう!

tear
to damage something by pulling it apart or into pieces or by cutting it on something sharp; to become damaged in this way
「引き離したりバラバラにしたりして、また何か鋭いもので切って何かを破損すること。また、そのようになること」
cited from Oxford Learner’s Dictionary

英英辞典は英語学習にとっても役立つ上、インターネット上でも気軽に閲覧できるので、ぜひ試してみてください!

tearの過去形を含んだ例文!

それでは、tearの過去形を含んだ例文をいくつか見ていきましょう!
まずは3つの例文を見て、それぞれ日本語にしてみてください!
必要に応じて、解説と訳例も確認しましょう!

tearの過去形の例文
(1) He tore the letter.
まず、tearは動詞で「破る」という意味なので、その過去形toreは「破った」という意味になります。
なので、He toreまでで「彼は破った」となりますね。
letterはもちろん、「手紙」です。

(1) He tore the letter.
「彼はその手紙を破いた。」
tearの過去形の例文
(2) I tore the package in two.
これはどうですか?
まずI toreまでで「私は破いた」ですね!
the packageは「その小包」と訳せば大丈夫です!
あとin twoですが、ここでは「2つに」ですね!

(2) I tore the package in two.
「私はその小包を2つに割いた。」
tearの過去形の例文
(3) Mike tore a hole in his shirt.
最後ですね!
もうそろそろtoreに慣れてきましたか?
Mike toreまでで「マイクは破いた」です。
holeはもちろん「穴」
tear a holeで「穴をあける」の意味になるんですね。
shirtは「シャツ」です!

(3) Mike tore a hole in his shirt.
「マイクは彼のシャツに穴をあけた。」

最後に

tear過去形過去分詞、マスターできましたか?
クイズで最終チェックをしましょう!