wakeの過去形は?過去分詞は?

この記事では、wakeの過去形・過去分詞を説明しています。
まずはwakeの過去形・過去分詞を理解(Input)してもらい、例文(Output)を読んでもらいます。
そのあとにクイズ(Check)を解いて、知識を定着させます。
InputOutputCheckと進みます

wakeの過去形・過去分詞って?

wakeの過去形・過去分詞、覚えていますか?

wakeの過去形はwoke、過去分詞はwokenです!

wakeの過去形・過去分詞
原形 wake
/weɪk/
ウェイク
過去形 woke
/woʊk/
ウォウク
過去分詞 woken
/woʊkən/
ウォウクン

wakeは不規則動詞です。
なので単順にwakeに-dをつけても過去形や過去分詞にはできません。

wake – woke – woken

しっかり覚えてしまいましょう!

ちょっと寄り道!

wakeの意味を再確認!

wakeの過去形・過去分詞ももちろん大事ですが、wakeにどんな意味があるのか、ここで再確認しておきましょう!

wakeは中学校で習う基本的な単語ですよね。覚えてましたか?
wakeには「起きる」という意味があります。
例えば、

wake up at seven
「7時に起きる」

のように使われます。
「起きる」関連だと、下記を抑えておくといいです。

(1) wake up: 目が覚める
(2) get up: 起き上がる, 起床する
(3) stay up: 起きている

ぜひセットで覚えておきましょう!


ここで、wakeの意味の理解を深めるために、ちょっと英英辞典をひいてみましょう!

wake
to stop sleeping; to make somebody stop sleeping
cited from Oxford Learner’s Dictionary
「眠りをやめること: 誰かの眠りをとめること」

英英辞典は英語学習にとっても役立つ上、インターネット上でも気軽に閲覧できるので、ぜひ試してみてください!
例えばここならネット上で気軽に確認できますし、紙の英英辞典はこちらがおすすめです!

例文で理解を深める!

wakeの過去形・過去分詞、またその意味はちゃんと理解できましたか?
その知識を定着させるために、例文を読んでいきましょう!

まずは下記の例文を日本語に訳してみてください。
必要に応じて、解説・解答を確認しながら進めていってください。

wakeの過去形の例文
(1) I woke up late this morning.
まず、wakeが「起きる」という意味なので、その過去形wokeは「起きた」という意味になります。
なのでI woke upまでで「私は起きた」ですね。
lateが続いているので、「遅くに起きた」ということですね。
this morningはもちろん「今朝」です!

(1) I woke up late this morning.
「私は今朝、遅くに起きた。」
wakeの過去形の例文
(2) He woke from a deep sleep.
まず、He wokeまでで「彼は目覚めた」と訳せますね。
from…は「〜から」
a deep sleepはそのまま「深い眠り」と訳せばOKです。

(2) He woke from a deep sleep.
「私は今朝、遅くに起きた。」
wakeの過去分詞の例文
(3) I have woken since last night.
まず、I have wokenまでで現在完了(have + 過去分詞)に気付きますね。
あとにsince…と続いているので継続用法だとわかります。
なので「私はずっと起きている」と訳します。

(3) I have woken since last night.
「私は昨晩からずっと起きている。」

クイズに答えて知識を定着させる!

wake過去形過去分詞はマスターできましたか?
練習問題で最終チェックをしましょう!