watchの過去形は?過去分詞は?

この記事では、watchの過去形・過去分詞を説明しています。
まずはwatchの過去形・過去分詞を理解(Input)してもらい、例文(Output)を読んでもらいます。
そのあとにクイズ(Check)を解いて、知識を定着させます。
InputOutputCheckと進みます

watchの過去形・過去分詞って?

watchの過去形ですが、単純にwatchedです!

watchの過去形・過去分詞
原形 watch
/wɑːtʃ/
ウォッチ
過去形 watched
/wɑːtʃt/
ウォッチト
過去分詞 watched
/wɑːtʃt/
ウォッチト

watchは規則動詞なので、その過去形・過去分詞はedをつけるだけですよ!

watch – watched – watched

というように変化します!

ちょっと寄り道!

watchの意味を再確認!

watchの過去形・過去分詞ももちろん大事ですが、watchにどんな意味があるのか、ここで再確認しておきましょう!

watchは中学校で習う基本的な単語ですよね。覚えてましたか?
watchには「見る」という意味があります。
例えば、

watch the birds
「その鳥たちを見る」

のように使われます。
「見る」を意味する英語には他に、lookとかseeもありますが、watchは特に「動いているものを見る」ときや「注意して見る」ときに用います。
またよく使う用法として、「テレビを見る」はwatchを用います。

watch TV 「テレビを見る」

ここで、watchの意味の理解を深めるために、ちょっと英英辞典をひいてみましょう!

watch
to look at somebody/something for a time, paying attention to what happens
「起こることに注意を払いながら、誰か/何かを一時見ること」
cited from Oxford Learner’s Dictionary

英英辞典は英語学習にとっても役立つ上、インターネット上でも気軽に閲覧できるので、ぜひ試してみてください!

watchの過去形と過去分詞を含んだ例文!

watchの過去形とその意味は大丈夫ですか?
それでは、その知識を定着させるためにも、watchの過去形watchedを含んだ例文をいくつか見ていきましょう!

下記の3つの例文を読んで、まずは自力で日本語に訳してみてください!
必要に応じて、解説と訳例にも目を通しましょう!

watchの過去形の例文
(1) I watched TV yesterday.
まず、watchは「見る」という意味なので、その過去形watchedは「見た」という意味になります。
なのでI watchedまでで「私は見た」と訳せますね。
TVはもちろん「テレビ」と訳せば完璧です。
televisionの略語です。
ちなみに「テレビを見る」はwatch TVです。
seeやlookは使いません。
watch TVです!

(1) I watched TV yesterday.
「私は昨日テレビを見た。」
watchの過去形の例文
(2) He watched a football game.
2つ目の例文ですね!
まずHe watchedまでで「彼は見た」と訳せましたか?
a football gameですが、これは「フットボールの試合」と訳します。
gameは「ゲーム」ですが、「試合」という意味もあるので覚えておきましょう!
matchという語も「試合」という意味があります。

(2) He watched a football game.
「彼はフットボールの試合を見た。」
watchの過去分詞の例文
(2) Jack has watched the TV show for two years.
最後の例文です。
まずhas watchedの部分で現在完了に気づきます。
「ずっと見ている」と訳せればOKです!
TV showは「テレビ番組」
for two yearsは「2年間」ですね!

(2) Jack has watched the TV show for two years.
「彼はそのテレビ番組を2年間ずっと見ている。」

最後に: クイズに答えて最終チェック

watch過去形、わかりましたか?
クイズで最終チェックをしましょう!